スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トシアケキジーと「ebulient future」ゼロパーセントの未来に、最高の番狂わせを用意してやる




どうも雉です。みなさん新年明けましておめでとうございます。
2011年です。僕はお雑煮があまり好きではありません。
年も変わったのでこれまでより中二成分を増してお送りします。
なのでタイトルもこんな頭痛が痛い感じに。残念度は100パーセントですね。

野球ファン的には元日は2月1日もしくは3月の最後なので、あまり新年とか言われても「あっそう」という感じでしょうかみなさん。
そしてサッカーファン的には今日がシーズン最後の日。
今年はすぐにアジアカップがあるので、明日からシーズンオフ!という感じがあまりありませんけれどもね。
このブログを上げる頃には結果も出てるかな?まだかな?書いてる時点ではまだ朝刊すら届いていません。
個人的には清水エスパルスに勝って欲しいです。
今季3試合くらいしかしていないですがいいチームだと思いますし、小野伸二は天使。
最後の清水ユニの選手も多いですし、自分たちの最後に、そして長谷川監督に最後にタイトルを!という気持も強いんじゃないでしょうか。
ただ清水は来季にACLが加わり非常に厳しいですが……。


今日が野球ファン以外にとっては(というか野球ファンでも)元日なので当たり前ですが、昨日は大みそかでした。
みなさん大みそかはなにをして過ごされたのでしょうか。
僕は年賀状を作ったり年賀状の買い出しに行ったりしていたりしたら自演乙も水樹奈々も見逃しました。悲しい。
どちらもなんたらチューブで見ちゃったんですが、水樹奈々は大幅にカットされていて悲しかったです。
僕はあまり紅白を見ませんのでわかりませんが、楽曲のカットというのは紅白では当たり前のことなんですかね……。
その割にサザンの桑田さんとか2曲歌っていたしなんだか腑に落ちません。
紅白はそこしか見ていないのでわからないんですが、トイレの神様は結局ノーカットで流したんでしょうか。
もしそうなら、植村とかいう人が10分で水樹奈々はおよそ2分30秒ほど(うろ覚え)
別にトイレをカットしろとかでは無いですが、普通の長さの曲をフルで歌うことができない歌手が居るのなら出場歌手を減らすとかすればいいのに。
テレビを通じてですが、彼女がこれまでの人生できっと一番多くの人に曲を聴いてもらえる場です。
そういうことをもっと尊重してほしいな、と。
しかしカット抜きに考えるといいステージだったと思います。
他の彼女のライブを見たことが無いのでわかりませんけれども、いい表情でいい感じに歌えたんじゃないかな。
曲も僕が彼女の曲で一番好きな曲なので嬉しかったです。見逃したけど。(ちなみに二番目はイノスタ)
けれど、だからこそフルで……というファンでも何でもない僕の思い。

ま、新年早々昨年のことを掘り返すのはやめにしましょう。
今年は2011年なので、地球が僕の頭の34568748599651840785678億万千倍くらいちゃんと回っていると来年は2012年です。
2012年というのは市民全員が脇からゲロを吐くかそれより凄い事件が起きない限りロンドンでオリンピックが開催されます。
そして今年2011年は各競技の代表選考や出場枠確保の争いが本格化します。

残念ながら野球は市民全員が脇からゲロを吐いたのでこの争いの仲間に加わることはできません。
たぶんもうみなさんナショナルチームに飽きてきたり、WBCがあるからええわって人も多いと思います。
シーズン中なのに選手引き抜くな糞代表が脇からゲロ吐いて死ねって人も結構多いんじゃないかと思います。
しかし僕は2年に一回くらいプロ参加の国際大会が見たいミーハーなのでひっじょーに残念です。
来年五輪予選があったらきっと(来年も活躍することが前提ですが)マエケン投げてただろうなーとかそういう思いもあります。

ならサッカーでも見とけやって話ですが、サッカーの代表ってなんか他人事のような感じがするんですよね。
それは僕の応援しているチームがJの底辺の弱小なので日本代表選手を輩出することがまず無いからです。
「代表」っていうのは各チームの日本人がチームを代表して日本のユニフォームを着て戦う、という意味もあると思います。
でもうちに代表する選手がいないので、J1の人らで勝手に盛り上がってる感がちょっとだけして、あんまり熱込めて見れません。
もちろん日本人なので日本代表が勝ったらうれしいですし、負けたら悔しいです。
だけどもそれはナショナリズムかなんかそんなのであって、切実に勝って欲しいとか○○選手に超頑張ってほしいとかあんまりありませんもん。
「サッカー日本代表で好きな選手だれ?」って聞かれても正直返答に困ります。

しかし野球は違います。
23人の枠を38チームのプロチーム+海外組で取り合うW杯とは違い、五輪野球は12球団で24人の枠を取り合います。
WBCではないのでMLB選手は基本的に参加しませんし、それ以外の国から呼ぶ必要も無いでしょう。
12球団で24人、単純な計算だと1チーム2人が選ばれます。
アテネ五輪の時のような制約がない限り必ず全チームから選ばれるとは限りません。
しかし、1人だけでも贔屓球団から選ばれる可能性は高いと言えます。
それはNPBの(主にオーナーと投手コーチあたりが)底辺クソチームの広島カープであっても例外ではありません。
というか今年仮になんか国際大会があったら絶対マエケン選ばれてますし。
やっぱり自分とこの球団から選手出してると見るのも気合入ります。
例え自分のとこから一人も選ばれなくても、NPBは同リーグなら年間で24試合くらいずつ各球団と試合をしています。
つまり他球団選手を見る機会もそれなりに多いため、他球団選手にもそれなりの親近感があります。
なので「好きな選手」「応援したい選手」が生まれやすいと僕は考えます。
「NPBは閉鎖的だ」とよく批判されますが、閉鎖的だからこそ代表戦が盛り上がるんじゃないかと。
なのにその代表戦がWBC以外無くなってしまってはもうどうしようもありません。

国際野球連盟(IBAF)は本当に「五輪野球」を守ろうとしていたんでしょうか。
五輪野球が無くなったことについてNPBに責任は僕の考えではないと思いますし。
というかむしろ協力する義理もないのにむしろよくやったほうだと思います。
ですがIBAFがアフリカのような野球が無い国に野球を普及させている活動を十分したとは到底思えません。
日本やアメリカが西アジアやアフリカに指導者を派遣という話はよく聞きますが、IBAFなんかした記事は読んだことがありません。
それは僕が日本で日本語メディアしか利用していないので当たり前といえば当たり前ですが、もっと努力で来たんじゃあないかと。
確かにWBCを主催するMLBが五輪復帰に協力が無く厳しかったことは事実です。
しかし五輪競技かどうか、で強化費を決める国は山ほどあります。
それを考えると「WBCがあるから五輪はイラネ」とはならないはずです。

MLBにとってはせっかくの世界一決定戦の独占の機会なので非協力的なのは当然ですが、僕としては協力してほしかった。
MLBはみなさんご存じの通り、野球の(というかMLBの)世界展開に結構力を入れています。
僕はMLBはほとんど興味がないのでどれくらい力入れてんのかぶっちゃけ知りませんが、WBCなんかやるくらいですから結構なことでしょう。

野球はアフリカや西アジアなどでは残念ながらマイナースポーツです。
しかし、マイナースポーツにも日が当たるのが五輪です。
みなさんも普段は気にも掛けないけどテレビで五輪やってるなら見る、という経験をしたことがありますよね?
しかし自国代表の試合以外は、基本的に世界トップクラスの人たちのプレイしか見ないと思います。
だけれど五輪野球に世界トップクラスの選手は出場しません。
これじゃあ誰も見ないですよ。当然です。
誰も見なければ人気は落ちるし人気が落ちると五輪から削除されてしまう。
というか削除されてしまいました。
そうなれば世界中で野球に対する強化費は削減され露出も減りどんどん落ちていきます。
WBCとかしらねーけどたぶん出場国でしか放送されてないからあんまり普及には役立ちませんよ。
オランダみたいな中途半端な国では結構効果あるかもしれませんが。

ですのでここはMLBに重い腰を上げていただいて五輪に参加していただきましょう。
MLB的にはWBCのオンリーワンさを下げることになります。
しかし世界トップクラスの選手が出ないことにはどうしようもありませんし、五輪でMLBを宣伝することも出来ます。
「あ、あのアダムダンっていう選手MLBに居るんだ!僕も明日からMLB見よう!」
となるかもしれません。
もちろん事はそうトントン拍子には進みません。
しかし地道な普及と組み合わせると、もっと野球の面白さを知る人たちが増えると確信しています。

野球はメジャースポーツの中で一番面白く、一番完成された競技です。
もちろんこれは僕の主観ですが、しかしこれだけ多くの日本人とアメリカ人を虜にした競技です。
もちろん人種が違うので、中東や欧州やアフリカでも流行るか、と言われれば必ずしもそうではないでしょう。
ですが、そもそも彼らは野球という競技があること自体を知らないのだと思います。
そりゃなんでも見ないと魅力は伝わりません。
もっと多くの人に野球を見てもらうということを儲けの前にMLBに考えてほしいなと。
野球でたくさん儲けてるんだから、少し野球にも還元してください。
でも選手会が嫌がるんだろうなぁ……。
ちなみに個人的にはドイツでもっと流行ってほしいし流行らせる余地はあるんじゃないかと思う。


はてさて、今年は代表戦が無いので比較的まったりしたシーズンになるかな?
ならないでしょうね。
最近はパリーグだけではなくセリーグも最後の最後まで優勝が分からなくなってしまってますから。
いいことです。国内リーグが盛り上がらない競技に未来はありません。
元甲府やガンバのエースだったあの人の名前の競技とかね。



さて締めに入りたいと思います。
今回は初めて野球について書きました。
改めて読み返すと某世界のブログが大昔に取り上げてそうな内容ですが……(あそこ読んでないので実際どうなのかは知らん)

僕は野球が好きです。
しかしプロ野球は都会の娯楽です。
田舎暮らしの人々にとって現地観戦にしょっちゅう行くというのはとても厳しいことです。
ですが幸いここは日本なので、がんばってお金稼いで泣きながら交通費払えば行けますし、TVで見ることもできます。
しかし野球後進国の人たちは、レベルの高い野球を見に行くことも出来ないですしTVでもたぶんやってない。

まずは五輪だけ。
五輪だけの中継でいいです。
そこで世界トップクラスの人たちのレベルの高い野球を楽しんでほしい。
そしていつかその国にプロリーグができて、その国の人たちに身近に野球を楽しんでもらいたい。


今の世界の野球の可能性は0パーセントです(実際はそんな低くないけどね)
野球が大好きな人たちで、最高の番狂わせを用意しましょうや。
なんだかんだ言って世界一を自慢する相手がキューバと韓国だけって寂しすぎますって。やっぱり。



なーんて、気持ち悪く最後タイトルに絡めるなんていうフィクションっぽいことやったので今回は終わりです。
満足したような、満足していないような。
てか元日からなにこんなブログ書いてるんだ僕。

次回はサッカーについてかな?予定ですが。変更の可能性のほうが大きいです。
最後になりましたが、今年もみなさんどうぞよろしくお願いします。また次回。雉でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

31日は労働厨、睡眠、TVっ子で過ごしたよ
トイレの神様は時計見てたけど8分くらいだったw他より優遇されてたね
水樹奈々さんはプリキュアの格好して出てきたりとか去年より遙かに目立ってたよ。

MLBはステロイドに関する話が毎年のようにでるので五輪は厳しいだろうね。
でも僕も野球が大好きだからいつか色々な所で野球を見たい。
あーだこうだと意見を行ったところで結局出発点はここなのよね。
いつか多くの大会で野球が見れることを期待したいと思う。

サッカーは今からシーズンだそうだけど、残念ながらそちらには詳しくないので。でも他人事のように思えるという意見はちょっと意外だったかもしれない。

コメント返信してくれてるのは気づいたときに読んでるよ。
毎回コメント書けるか分からないし、ブログを読めないときもあると思うけど、読んだ時はできるだけコメント書くようにしてます。
誰かがコメント貰えるとうれしいとか言ってた気がするので出来るだけ書かせてもらうよ。

あけましておめでとう。

>ゆきじさん
コメントありがとうございます。
コメントを読むためにブログ書いてます。
暇なときも暇じゃないときもコメント付いてないかこのブログの更新ボタン押しまくってます。

水樹奈々はそういえばプリキュアもありましたね。失念してました。
それ考えるとカットもしゃーない……のかなぁ?

MLBが五輪参加しない理由にステロイド含む薬関係は確かにあると思います。
とか書いたらMLBファンに怒られるので結構これには慎重になっていますが、MLBが試合のレベルを下げてまでドーピング関係を厳しくするとはあまり考えられないですね。
と言っても入来か誰か日本人がしょっぴかれてましたけど……。

サッカーは今日からシーズン「オフ」です。今年は代表選手にオフなんかろくにありませんが……。
我がファジアーノ岡山は代表選手は居ないどころかJ2なので代表選手と試合すら出来ないんですよね。
アジアカップ日本代表で岡山と対戦したことがあるのはドルトムントの香川だけだと思います。
野球の代表って、長谷部みたいな秘密兵器除いたらだいたい贔屓チーム以外の選手もそれなりに見ますし、親近感が沸きますが、そもそもろくに見たこと無いような選手が出ますとか言われても、

No title

どうも。恥ずかしがりやなので名前は伏せますが。

「『トイレの神様』はストーリー仕立てだからフルで歌わせてくれ」これを歌手の側が番組に要求するのはどうかな、と思います。
ちょっと調べてみたところ、似たようにストーリー仕立ての?さだまさしの『関白宣言』も、紅白出場の際はカットを受け入れたといいますし、今回は歌手に番組が振り回された感じですね。
今回はそういった「我侭」に従わないといけないほど落ちぶれた紅白、ならびに国営放送の現状を表した放送だったと言えるのではないでしょうか。
これを前例として、今後番組に勝手な要求を突きつける歌手が増えないことを願うばかりです。

私は生まれも育ちもプロ野球本拠地のある地域なので、本拠地の無い地域の気持ちというのは、正直分かりません。
ただ、昨年は贔屓球団に身売り、それに関連して移転の報道が出て、各首長の発言などに嫌気が差し「もう移転しちまえ」とも思ったものです。
結局身売りは立ち消えになり、地元に球団は残りましたが、もしも移転していたら、今頃どうなっていたのやら。
あまりに暗黒が続いているので、その球団への応援をすっぱり断ち切っていたかもしれませんが……おそらく、それは寂しいものになっていたのでしょう。

去年のインターコンチネンタル杯では、オランダが2位、イタリアが3位と、ヨーロッパ勢が結果を残しました。
この2国はWBCにも出場していますが、良い指導者と練習環境さえあれば、ヨーロッパの他国での野球の普及と、野球の世界的な盛り上がりに期待出来そうな気がします。
そのためには、サッカー人気に並べる位の野球人気をまず確保する必要がありますが……。
私はWBCやMLBを題材にしたゲームからMLBに興味を持ったクチなので、そういう遊びの方面で新規顧客の獲得を目指すのも良いでしょう。

長文、雑文失礼いたしました。今年も宜しくお願い致します。

匿名さんコメントありがとうございます
紅白歌合戦の歌手のわがままに苦言を呈されていますが、むしろ本来こういうステージはフルで歌うのは当たり前で、植村の主張は真っ当なものだと思っています。
どのような曲であれ曲というのは様々な人の思いがこもっていますので、それをテレビ局側がカットすることが許されるとは思えません。原則フルで流すべきだと思います。
そもそも歌番組というのは出演者がメインです。
NHKの「出してやってる」とでも言うようなあれはむしろ問題であり、それに腹を立てて勝手に自分らでライブをやっている連中も居ると聞きます。
納得いかないのは水樹奈々のカットです。
曲をフルで流すことが出来ないなら出場歌手を減らす、例えばとくに時間が長い植村を削るとか。
出場歌手と歌の魅力を精一杯テレビを通じて届けて欲しいと思いました。

匿名さんへのコメント返し続き


野球の方は……今年はいろいろとお疲れさまでした。ほんとに。ええ。
野球以外でも娯楽の多い街に住んでますね。羨ましい限りです。
僕もその辺に住みたい。あなたにとっては当たり前のことかもしれませんが僕にとっては夢ですから。
失礼な言い方ですがあなたの応援しているチームはいろいろ大変なチームだと思います。
ですが地元にプロ野球チームがあるというのはとても贅沢で恵まれています。それを噛み締めて、地元のチームを大切にして下さい。

欧州はIOCに多大な権力を持っているらしいので、欧州での普及は五輪復帰への近道だと思います。
ゲームから入る、というのは僕もなんとなくわかります。
ただ野球というスポーツがメジャーじゃないと野球ゲーム売れませんし買う人もいません。
バンクーバー五輪で一部の日本人がカーリングに目覚めたように、あんな感じでいいのでまず野球という競技を認知させる必要があると思います。
日本人なのでもちろん日本のWBC三連覇を滅茶苦茶期待してますが、欧州勢の躍進も滅茶苦茶期待です。
ただ躍進してもWBCむこうのテレビで放送されるんだろうか……それも懸念。


こちらこそ今年もどうぞよろしく
プロフィール

雉(きじ)

Author:雉(きじ)
そのゆび ぼくに ちょうだい

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター
広島カープ
ファジアーノ岡山
杉井光
なんでも実況J
jubeat knit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。